スポンサーリンク

【つるつる素肌に】20代男性が4か月間かけてケノンを使って脱毛した結果!Part 2

美容(beauty)

今回は、前回投稿させていただいたケノンの脱毛記事が大変に好評でしたので、別の部位も脱毛してみて効果があったのか記事にまとめさせていただきました。

こんにちは、SAW(さう)@SAW_Blog1132です。

今回は、前回に引き続き家庭用脱毛器ke-non(ケノン)を男性看護師が4か月間腕の毛に使用してみた感想とレビューを紹介していきたいと思います。

季節も夏になりTシャツ1枚で外を出歩く時期になりましたね。

夏は暑いので自然と露出が多くなり、腕や足の毛が目立ってしまいがちですよね。

足の毛は半ズボンを履くことがなければ見えることがないですが、腕の毛は半袖の服を着ると自然と見えてしまいますよね。

周りの友人や自分の腕毛が気になり、剃りたいなと思ったことありませんか?

この記事を読まれる方は美容の意識が高く、腕毛がない方が清潔感が出るため脱毛したいと考えている方は多いと思います。

でも、あまり脱毛にお金をかけることなく、なるべく少ない金額で脱毛したいと思いますよね

ここでおすすめなのがケノンです。

実際男性が全身脱毛をするのにかかる金額は人によりますが約30~50万円ぐらいかかります。

しかし、ケノンだと69,800円でVIO以外の全身の脱毛を行うことができます。

また、VIOの脱毛をしたい場合は専用のカートリッジ(税込10,900円)を購入するだけで行うことができます。

10万円以下で脱毛器を買うことができるとなるとこれは買わない手はないですね

また、ケノンの概要実際に足に使用してみた効果については以下の記事に詳しくまとめていますので、まだ読んでいない方はこちらを先にお読みください。
ケノンって効果あるの?効果ないの?実際に男性看護師が3か月使った感想とレビューを公開!

今回は4か月間腕に使用してみてどのくらい効果があったのか検証していきたいと思います。

実際にケノンで腕を脱毛してみての感想

今回も前回と同様の方法で腕の毛の脱毛を行いました。

2週間に1回の間隔4か月続けて合計8回の脱毛を行い、その後1か月間毛を伸ばしてどこまで脱毛できたのかを脱毛前と脱毛後を比較して検証をしていきます。

2週間に1回の間隔で脱毛を4か月間続けるのは正直大変です。

ケノンは家庭で簡単に脱毛できるメリットもありますが、反対にセルフで行うため本人のやる気が続かないと継続できないというデメリットもあります。

忙しい日仕事学校から疲れて帰ってきてから脱毛をしないといけないとなると面倒でやる気も出ないため、比較的時間に余裕のある日に脱毛を行うのがおすすめです。

腕の毛の脱毛は足の毛を脱毛した時よりも照射する面積が少ないため約1時間で終了しました。

利き腕(右)を脱毛する時は、利き腕とは逆の手(左)を使って照射しないといけないので、難しいのかなと思っていたのですが、脱毛器を照射部位に当てるだけなので利き腕でなくても操作は簡単に行えます

今回も照射のレベルはMAX10で実施しました。

腕の毛はもともと薄かったので照射時の痛みはほとんど感じなかったです。

脇の毛は濃いので照射時の痛みが結構あり、照射する前に5~10秒ほど保冷剤で冷やしてから照射をしました。

保冷剤でしっかりと冷やして痛覚を麻痺させてから照射することで、痛みは全く感じなかったです。

腕に数か所ほくろがあり、間違えてほくろを照射したときはけっこう痛かったです。

皆さんも脱毛部位にほくろがある方は間違えて照射してしまわないように避けて行うようにしてくださいね。

4か月間脱毛を続けた結果どうなったのか・・・

4か月間脱毛を実施した腕の毛の変化を写真で紹介していきたいと思います。

1枚目全く脱毛していない腕の写真です。

2枚目4か月間脱毛して、その後1か月毛を伸ばした後の写真です。

どのように変化したのか見比べていきましょう。

脱毛前の腕の外側の写真です↓

脱毛後の腕の外側の写真です↓


脱毛前の腕の内側の写真です↓

脱毛後の腕の内側の写真です↓

脱毛前後で明らかに毛量が減っているのが分かります。

毛の濃さ長さともに少なくなり、全体的に肌が白くなりました

腕は足よりも照射部位の面積が少なかったので、ムラなく全体的に照射することができました。

そのため、生えてくる毛の濃さのばらつきはほとんど見られなかったです。

脱毛のしやすさとしては、二の腕の外側は見えづらい部分そり残し照射のばらつきが見られやすいため、1つ1つ確認しながら丁寧に行うことをおすすめします。

検証結果は、4か月で腕にも脱毛効果が表れるということが分かりました。

完全に脱毛が完了するまで合計で10~15回の照射が必要と言われているので、面倒くさがらずに継続して脱毛していきたいと思います。

ケノンは家にいながら脱毛を行うことができるので、ステイホームの時期にはぴったりのアイテムだと思います。



まとめ


いかがでしょうか。

今回は皆さんに大好評だったケノンの脱毛レビューの腕バージョンを書かせていただきました。

ケノンは家庭用脱毛器の中でも優れものです。

私は、これからも定期的に脱毛を続けてツルツルを目指していきたいと思います。

今日が人生で一番若い日です

少しでも早く脱毛を始めることができたら、これから何十年も毛を剃ることのないノンストレスな毎日が待っています。

一緒にがんばっていきましょう!

脱毛の関連記事としてMEN`S TBCのヒゲ脱毛に2年間通った私の感想とレビューを紹介している記事もありますので、ぜひそちらもご覧ください。
【大公開!】MEN`s TBCのひげ脱毛に2年通っている私の実際の脱毛の効果や感想を紹介

他にも、おすすめのヒゲ脱毛サロン3選を紹介した記事もございますので、良かったらご覧ください。
【2021年最新】美容歴5年の男性看護師が選ぶおすすめメンズひげ脱毛サロン3選!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました