スポンサーリンク

1日でTwitterのフォロワー数を50人以上伸ばした5つの戦略を公開!

その他(others)

Twitterを始めたんですけど、なかなかフォロワーが伸びません

どうすればいいですか?

今回はフォロワーを爆速で増やす方法を1つずつ解説していきますね

こんにちは、SAW(さう)@SAW_Blog1132です。

今回はTwitterのフォロワーの増やし方について解説していきたいと思います。

私も始めの頃はなかなかフォロワーが伸びず、どのようにすれば増やすことができるのか悩んでいました。

ある日、少し工夫してツイートをするだけで一気に1日で50人以上増やすことができました。

このような経験から、私なりに気づいたフォロワーを増やす方法を5つのテーマに分けて解説していきたいと思います。

他の記事や動画などでは説明されていないような内容もありますので是非読んで活用していただければと思います。

私は、他の有名なブロガーさんなどよりもまだまだTwitterフォロワー数は少ないですが、実際に1日で50人以上増やすことができた技術を皆さんにも応用して使っていただけたらと思い記事を書かせていただきます。

最後までお読みいただけると幸いです。


1日5ツイートを心がける

まず初めに1日5ツイートを心がけるです。

1日10ツイートしている人も中にはいらっしゃると思いますが、多くも少なくもない丁度いい1日5ツイートがベストだと思います。

1日にたくさんツイートしようとすると、ツイート数をたくさん稼ごうとするあまり、1つ1つのツイートの質が低下してしまうと思います。

質が低下すると、いいねやリツイート数が減少して拡散されず、あなたの投稿したツイートをたくさんの人に見てもらえなくなります。

時間をかけ考えてつぶやいたツイートを評価してもらえないのは悲しいですよね。

なので、質と量がちょうどいい具合が1日5ツイートだと感じました。

1日5ツイートを意識して1つ1つの投稿にしっかりと時間をかけて考えることで、ツイートの内容も向上します。

ツイートの内容が興味深いものだったらいいねリツイートで拡散され、あなたのツイートを見に来てくれる方も増えて、フォロワーも自然と増えていきます

投稿するツイート内容を事前に時間のある時に考えて、下書きなどに残すこと好きなタイミングでツイートすることができます。



ツイートが見られる時間帯を狙って発信する

次にたくさんのフォロワーにツイートが見られる時間帯を狙って発信することが大切です。

あまり見られない時間帯にツイートをしても、たくさんいいねリツイートを稼ぐことができません

そのため、ツイッターを利用している人が最も多い時間帯をねらってツイートをすることが肝心になります。

朝は、6時半~7時あたりがおすすめです。

この時間帯に電車に乗って通勤している人たちが多く、通勤途中にTwitterを利用しているためいいねリツイートを稼ぐことができます。

夜は19時がおすすめです。

19時は帰りの電車の時間を使いTwitterを利用している人が多い時間です。

19時以降でも帰りの電車や家でTwitterを見ている人は昼間よりもたくさんいるので、基本的には朝の時間帯や夜の19時以降にツイートをすることでたくさんの人に見てもらえます。



箇条書きにして分かりやすくする


ツイートの内容に関することですが、箇条書きにして分かりやすく見せることでが大切です。

自分自身の考え有益な情報などをリスト化してツイートすることで、見ている側の人に分かりやすく簡潔に発信することができます。

「この人の発信する情報は勉強になる。もっと知りたい!」と感じていただけたら、いいねリツイート、さらにはフォローにつながりフォロワー数をを増やすことができます。

そのためには流れてくる数あるツイートの中から、自分の書いたツイートを見てもらうため簡潔にリスト化して発信することが大切です。

これが前に私が書いたツイートなのですが、重要な単語を箇条書きに並べて書くことで分かりやすく発信しています。

また、箇条書きで書いた後に全体の要約を2文程度書いておくとさらに伝わりやすくなると思います。


目を引くワードを一行目に持ってくる


次もツイートの内容に関することですが、目を引くワードを1行目に書いてツイートすることが大切です。

私たちもツイートを眺めている時にも無意識に各ツイートの1行目だけを読んで面白そうなのかそうでないのかを判断しています。

この人間の本質を活かして、1行目に目を引くワードを持ってくると、続きが気になり、全体の内容も読んでいただけるようになります。

私もこの技術を使ってツイートをしたら普段よりもいいね数が増えていました


https://twitter.com/SAW_Blog1132/status/1411075373421326344

これが私が実際にツイートした内容です。

私の場合は1行目に気になりそうなワードを持ってくるのと同時に絵文字を活用しています。

絵文字を使うと文字の中に色が入ってくるのでより目を引く内容になり、クリック率も格段に増えました。


いいね・リツイートを積極的に活用する


ツイートをたくさん書かなくてもいいねリツイートリプライを活用すことでフォロワーを増やす方法もあります。

自分の発信したツイートにいいねが付いたり、リツイートしてもらえると嬉しくないですか?

あなた自身がそう感じているのなら、ツイートしている他の人も同じことを感じています。

私もいいねリツイートされるとすごく嬉しいです。

毎日どれぐらいいいねが付いているのか確認しているぐらいです。(笑)

なので、積極的にいいねリツイートリプライを活用していくことが大切です。

いいねリツイートリプライをすることで、ツイートの画面上に表示されて、ツイートしたアカウントのフォロワーにも認知してもらえるので、そこからフォロワー数を増やすことができます。

フォロワー数を増やすためには、まずたくさんの人に認知してもらう必要があります。

ツイートをする時間がないという方は、すきま時間を見つけていいねリツイートを活用してたくさんの人に認知してもらえるようにしましょう。


まとめ


いかがだったでしょうか。

今回は、1日に50人以上のフォロワーを増やした5つの戦略を紹介させていただきました。

私自身も現在フォロワーを増やすために様々なことを試行錯誤して実施していますが、実際にやってみて効果のあったものを紹介させていただきました。

私はフォロワー数がたくさんいるわけではないですが、フォロワー数があまり伸びずにどうすればいいのか分からない方などに私のこの経験を活かすことができたらと思い書かせていただきました。

これからも皆さんに有益な情報を提供することができるように日々奮闘していきたいと思います。

この記事に関連して、Googleアドセンスを最速で合格することができる方法も紹介していますのでよろしければご覧ください。
【収益化完全攻略ガイド】たった17日でアドセンス合格できる方法を徹底解説!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました